ナップランド

小樽市内の小学生のほとんどが、ランドセルではなく「ナップランド」を背負って通学しています。

坂が多い小樽で、昭和45年頃にもっと軽いランドセルはないかという市内の小学校の先生からの要望で誕生したのが「ナップサック」と「ランドセル」の頭文字をとってつけられた「ナップランド」です。

生地はナイロンでとても軽く660g、10色とカラーバリエーションも豊富です。通学だけでなく遠足、スキー学習などにも使える優れものです。

今は小樽市内だけでなく、インターネットを通じて全国各地から購入されているとのこと。

小樽に行く機会がありましたら、是非、小学生の背中の「ナップランド」を見てはいかがでしょうか。

【リンク】ナップランドのムラタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ピックアップ記事

  1. 公益社団法人全国乗馬倶楽部進振興協会 様特定非営利法人ピスカリ 様   からのご案内です。…
  2. 北私幼P連の活動報告を載せた「ほっぴーつうしんNo.5」が出来上がり、各P連会員園並びにP連役員様へ…
  3. 11月23日(木)にACUまなびシェア「キッズワークショップ2017」が開催されます。この「…
  4. 石狩P連では「秋まつり」研修会を開催致します。参加費は無料となっておりますので、是非、お子さ…
  5. 今年もコープさっぽろ子育て支援基金様が行っている子育て支援事業「えほんがトドック」の申し込みが始まり…
PAGE TOP